Qve [design communication]

Communication Design Studio.

「2008年9月」の一覧

9/22
2008

フリーで使える Push サービスを試してみる 2

Mail2webも試してみました

Mail2webは申し込み時は全部英語のサービスなんですが、申し込んでしまえば日本語環境を提供してもらえます。
Windowsしかダメかと思っていたら、Mac OS X もなんとか対応しているようです。操作はできますが、Windowsにはかないません。本格的にイジるならWindowsからのほうがいいと思います。

http://mail2web.com/ へアクセスします。

トップページからログインできそうな印象を受けますが、迷わず「MAIL2WEB LIVE」をクリックしてください。 Read more…▶

9/21
2008

Gmail の添付ファイルが noname

校正提出が迫っているデータに限って、トラブルはつきもの…。
作家さんから送られてきたデータが開かない。う〜ん困りました。
いままでも添付ファイルにまつわるトラブルは数多く経験してきた方だと思いますが、今回ばかりはお手上げ。
王道と考えられる「StuffitExpander」もそれらしいファイルができるものの、デコードがうまくいってない様子。
半角スペースが「=20」になっていたり改行(もしやLF?)が「=0D」になっていたり…。
base64でエンコードされていたので、Windows用の「mime6401」も試してみるが効果なし。
AppleMailから送られているのはメールヘッダを見てわかったので、それ以外に何か方法はないかと考えていたんですが、容赦なく時間は過ぎていきます。

あと考えられるのは「Gmail」と「Thunderbird」。Thunderbirdも添付テキストにゴミが残る時がありますし…。
なかなか情報が見つからずに焦りました。 Read more…▶

9/21
2008

フリーで使える Push サービスを試してみる

日本の携帯環境は優れている

以前に使っていた携帯電話はDocomoのキャリアだったんですが、いままでメールを送れば即時に届く仕組み(希に失敗もあったわけですが)を当たり前に受け入れていました。7月に待望のiPhoneに乗り換えて、それが当たり前じゃないことに気づかされました。
最初のウチはよく解ってなかったんですが、Pushサービスには Microsoft Exchange が導入されたサーバが必須のようです。

iPhoneで使えるPushサービス、しかも無料

そこで「iPhoneで使えるPushサービス、しかも無料」をいくつか試してみたのでレポートしてみます。iPhoneでPushサービスといえば、Appleの「Mobile Me」ですが、私は基本的にメールが目的ですので、それだけに9800円/年はちょっと高い。とはいえ、禁煙も続いているわけですし1ヶ月で十分維持できるぐらい経済的になってるんですが(笑) Read more…▶

9/20
2008

禁煙してます。

8月の中頃、久しぶりに The Classic Box さんへお邪魔しました。

オーナーのPortaさんとは数年来、時々長時間話し込むことがあり、非常に楽しい時間を過ごさせてもらっています。
いつものように席に着き、しばらくタバコに火をつけなかったら、Portaさんから「あれ?タバコ止めたん?」と聞かれました。いつもは席に着くなり「ヴォッ」とZippoで火を付けてたもんですから…。「止めたい気持ちはあったんですが、なかなか実行に移せなくて。」と答え、逆にこちらから「Portaさんもしかして止めたん?」と問い返すと「うん。止めた。」とさらり。

なんだか焦る気持ちもあり、禁煙に向けての気持ちの準備ができてきた感じでその日は帰りました。 Read more…▶