Qve [design communication]

Communication Design Studio.

タグ「森の感謝祭」の一覧

10/29
2012

森の感謝祭 in たかとり 2012

このイベント「森の感謝祭 in たかとり 2012」はチャリティイベントです。

メインピースのオークションに参加する、クイックカービングのオークションに参加する、スポンサーになる、何かで協力していただけることでチャリティに参加できます。
森の感謝祭で開催されるオークションの売上金の一部は、被災地の最前線で私財を投じボランティア活動を続けておられる「森の楽園」のボランティア活動の支援金とします。

森の楽園 Facebook ページ
http://www.facebook.com/MorinoRakuen

鈴木さんの Facebook アカウント
http://www.facebook.com/toshiyuki.suzuki.144

森の感謝祭2012の趣旨

『森林は、この地球に生きるすべての生きものにとってかけがえのない財産です』
森林には国土の保全、水源の涵養、木材の生産という重要な役目と共に、近年では地球温暖化の防止、生物多様性の保全機能も重視され、環境教育やセラピー効果などの機能も注目されています。森林は私たちにとって、かけがえのない財産であり、生命維持装置でもあります。
私たちカーバーにとって木材は大切な材料であると共に、大切なパートナーです。木と向かい合い、対話し、息吹を吹き込んでいます。私たちがその大切なパートナーを育んでいる「森に感謝し、還元する」ことはとても大切なことだと思っています。さらに、チェンソーアートが地域の原動力や社会貢献の機会となることができれば、とても素晴らしいと考えています。
森の感謝祭は、「森に人に地域に感謝し、森に人に地域に還元する」ことを最大のテーマとしています。
『チャリティ・チェンソー・カービング 森の感謝祭inたかとり2011』は、チェンソーアートを通じて「森に人に地域に感謝し、森に人に地域に還元する」そんな想いを形にするため、チャリティイベントとして「高取チェンソーCLUB」が主体となり開催するものです。

昨年に続き今回も、「地域に還元する」という想いを東日本大震災のボランティア活動を通じ被災地の支援とします。私たちの仲間である「森の楽園」の代表である鈴木寿幸さんは、今もなお被災地の最前線で私財を投じボランティア活動を続けておられます。「森の楽園」の顔から顔への活動を支援するため①売上金の一部をボランティア活動の支援金とし、②木のあたたかさや良さ、癒しと共にチェンソーアートの啓発などのために、チェンソーアートによる「癒しのベンチ」を全国の希望される公共的施設へプレゼント(応募多数の場合は抽選)③新たな息吹を次世代に引き継ぐため「ドングリのホームステイ」などを実施するものです。

※東日本大震災支援金:2011年3月11日未曾有の大震災が東北地方を中心とし発生し、多くの尊い命が奪われ、今もなお震災支援をボランティアが支えています。高取チェンソーCLUBでは、震災の最前線で自らの生活を顧みず震災支援を続けておられる宮城県・鈴木寿幸さんの「森の楽園」の活動に対して、感謝祭の売上金の一部を支援します。

昨年の森の感謝祭では、売上金の215,000円を「森の楽園」さんにボランティア活動支援として活用していただきました。ご協力ありがとうございました。

「森の感謝祭」は東日本大震災のボランティア活動を通じ被災地を応援します!

10/29
2012

Happy Forest Project 2012 in TAGA

隔年に多賀で開催される「Happy Forest Project 2012 in TAGA」。

今年は「こぢんまり」の開催です!

テーマ

「気持ちの良い森で、自由で気持ちの良いささやかな時間を、そして、応援したい人たちに静かに思いを馳せよう」

ワークショップ+森のサロン(図書館)+カフェ+マーケット+ライブ

「森の感謝祭inたかとり2012(芝生広場で開催)」11月2日(金)〜4日(日)の第2日に「森のドーム」で同時開催

プログラム

9:00 開場〜start(入場無料)
12:30 ミニライブ(HiLoKo/〜13:00)
16:45 ローソク(NAOHA)点灯
17:00 ライブstart
出演/ogurusu norihide、HiLoKo、喜多充(出演順は未定)
19:00 ライブ終了〜ローソク(NAOHA)消灯

※なお、LIVEの出演順は、都合により変更する可能性があります。 ※入場は無料ですが、ライブをお聴きいただける方は会場入り口でのカンパをお願いします。

出演予定は

  • Norihide Ogurusu さん
    →1977年京都生まれ。立命館大学在学中より音楽制作を始め、作品発表の場として、カフェやギャラリーでインスタレーションを行う。
  • HiLoKo さん
    → 気仙沼の歌姫!多くの避難者が彼女の唄声に癒され、元気づけられてきました!
  • 喜多充 さん
    → 地元多賀町出身、8年半に渡る第一期「アマネ」の活動を経て現在ソロ。故郷や家族を重んじた独自の創作・表現を追及。

です。

入場は無料ですが、ライブをお聴きいただける方は会場入り口でのカンパをお願いします。

2012/11/2→11/4 は「森の感謝祭 in たかとり 2012」も同時開催中。

11/2
2011

森の感謝祭、無事終了しました。

チェンソーアート(樋栄信之・高取チェンソーCLUB副会長)

今年の感謝祭は、大半の作品がオークションで落札されたような感じがします。数作品しか残らなかったような……。しかしありがたいことです。チャリティへの意識をもっていただけたってことだと思ってます。

「チェンソーアートって何」的な方のために。
昨年は Wi-Fi を敷設して Twitcasting とかも流していたんですが、(今年は諸事情あってやりませんでした)とにかく電波状態が悪い場所なので、電話もままなりません(笑)

2010/10/30撮影 内藤プロの動画(公開承諾済)
★音が出ます★ご注意ください★
http://twitcasting.tv/qve/movie/646469

2010/10/30撮影 松田プロの動画(公開承諾済)
★音が出ます★ご注意ください★
http://twitcasting.tv/qve/movie/646533

3日間、延々とチェンソーを駆使して作品を仕上げる方もあれば、短時間で仕上げる「クイックカービング」をいくつも作られる方も。

© Fox Ogi

今年の戦利品です。「16th THE BIG ONE WESTCOAST」(U.S.A大会!)で「Fox Ogi」の名を物にした扇さんのクイックカービング作品です。オークションで落札しました。かわいいでしょ。これは部屋に飾ります。

10/29
2011

森の感謝祭 in たかとり2011、始まってます!

10月28日から始まっております。
全国から集まってくださるカーバーの皆さんの中は、東日本大震災の被災地から参加されている方も居られます。
復興に繋がるよう、そしてがんばろうの意味も込めて、今年のシャツはこれです。
日曜日夕刻までやってます。ぜひお越しください。

C311の赤シャツ

9/21
2011

Support 3.11 & C3-11

2004年の第1回から写真撮影部隊として参加している「森の感謝祭 in たかとり」。
今年から、3.11の震災復興チャリティーとして開催されます。
日程は、2011年10月28日-30日の3日間。

公式WEBサイトは 高取チェンソークラブ ( http://www.takatori.cc/ )。