はじめて「印刷」を体験したのは小学校5年生の学級文集。いまではほとんど見なくなった「ガリ版印刷」でした。しかも昔ながらのガリ版ではなく、ボールペンで原紙をひっかいて作るタイプのもの。その時自分が書いている「自分の未来図」はなんと漫画家志望でした。その後小学校の卒業アルバムで「ダイレクト印刷」を体験し、幾度となくガリ版も体験。

数年後なぜか工業高校の機械科へ進学し近隣の製造業の職に就きますが、封建的な社風が精神的に合わず1年後退社。ぷー太郎もせず、数日後には日本IBMの長期アルバイトへ通う毎日が続きました。なぜかはっきりと覚えているんですが、翌年の1月11日の求人広告で「デザイナー募集:サンライズ印刷」の文字を発見。快く面接を実施していただき即採用をいただきました。正直言って「いいんですか?」というぐらいあっさりされてました。これが1986年の1月、運命の入社となります。

それから14年余、サンライズ出版株式会社(当時はサンライズ印刷株式会社)でお世話になりました。企業・団体のパンフレット、折込広告、記念誌、出版物の装丁…。あらゆるデザインの仕事を体験させていただきましたが、いろいろ悩んだ末、2000年末退職。現在もサンライズ出版株式会社様にはご厚意にあずかっております。
その後地道に活動を続け、2003年4月「Qve[design communication]」として事業をはじめました。

現在は、WEBサイト、ECサイト、出版物のデザイン、折込広告、ポスター、音楽CDのジャケットなど幅広く仕事をさせていただいております。

このWEBサイトについて

最初に作った本格的なホームページは、米Geocitiesのフリーアカウントで、まだYahooに買収される前で日本語サイトもなかった時代でした。もちろんHTMLエディタも存在はしていましたが、満足な機能はなく、秀丸などのマクロが使用できるエディタで、タグ打ちを楽にしようと考えたものでした。「インターネット」という言葉を耳にしたのは、確か1994年夏ごろ。Windowsは3.1で、Macは漢字Talk7の時代でした。社長命令で詳しいことを聞くために大津にあるキステム株式会社さん(ビワローブさん)へお邪魔し「メモ帳とペイントでできるホームページづくり」という言葉に妙に感動した覚えがあります。Windows95はコマンドラインベースのftpも内蔵していたのを思い出します。

ようやく常時SSLを導入しました。そしてしばらく広告を貼っておりましたが、今回で外しました。ご協力くださった皆さま、ありがとうございました。

いつも使っている xserver の広告だけ復活しました(ブレブレですみません)。

事業所情報

事業所名 キユーヴ
代表者氏名 高橋 守
営業時間 10:00 – 18:00
所在地 〒522-0341 滋賀県犬上郡多賀町多賀194-7
電話 0749-48-1586
FAX 020-4665-8912 (internet facsimile)
WEB https://qve.jp/
CONTACT メールでのご連絡は contacts からお願いします。(添付は概ね15MB。それ以上の場合はご連絡ください。FTP等のご案内を差し上げます。)

ご案内

取扱品目


取扱品目 会社案内・PR誌、CI関連、ポスター、オリジナル名刺・封筒、新聞、ラベル・カード、ビジネスフォーム、手帳、年賀状・暑中見舞印刷(各種礼状印刷)、ポストカード、カタログ、パッケージ、チラシ、ビデオ制作、ホームページ制作、CD-ROM・DVD、自費出版、WEBサイト企画、制作
プリプレス DTP、企画デザイン、撮影、新聞広告、出力、その他
印刷種別 書籍・出版印刷、包装・資材印刷(段ボールなど)、オンデマンド印刷、大判印刷・大判出力、シール印刷・ラベル印刷、段ボール印刷、サイン・パネル印刷
見積・注文 メール可、FAX可、データ入稿可
備考 少部数印刷、Macintosh出力、Windows出力、Windowsデータ変換