久々のPOSTが愚痴ですみません。(愚痴カテゴリーを作りましたw)

仕事がらみのエントリーだといいんでしょうか、なかなか公開できるネタもありませんので、特に仕事に限らず日記的に綴っていこうとか考えたりしています。

先日、地域の商工会関連の仕事で入札の案内が届いていました。

正式には商工会連合会なので、もうちょっと広域なんですが。

昨年、WEBページ制作ってのがあったので「まぁ、これぐらいなら」と思って入札したのがたまたま通ったんです。正直、周囲できちんとWEBサイトが構築できる印刷業者さんとか、いないと思うんですよ。で、今年も同じ額で入札しました。自分の場合、今以上に自分の制作物を安売りするつもりありませんし。

案の定、落札しなかった旨の連絡が来ました。
ついでに
「昨年どんなページを作られたのか、データをいただきたい」
と落札業者さんから連絡があったそうで(笑)

「はぁ? ふざけてんの?」と思いました(でも言いませんでした)が、激安で落札したのはその業者さんの責任です。できない仕事をできない金額で落とす方がクレイジーじゃないですか。

特に官公庁等は、少額ですが入札参加するのに証明書とかの出費も伴いますから。
もうね、安かったら仕事が落ちてくる仕組みとか、なんとからなんですかね。